読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャワーの「お買い物」ならココがおすすめ♪サーモスタットユニットのセット価格も「驚き」の納得価格!

浴室水漏れとなっていて、なんとか調整して凌いできました。水漏れも解決しました。結構大きめのモンキーレンチが必要です。

イマが買い時!

2017年03月21日 ランキング上位商品↑

ポイント サーモスタット シャワー ユニット【ポイント最大 16倍】サーモスタットシャワー切替弁ユニット KVK ▼PZ619F [☆]

詳しくはこちら b y 楽 天

交換後はまったく水漏れしないしハンドルが軽くなってすごく良いです。ポイントは赤で表示してある固定リングをはずす時です。半年間、だましだまし使っていたけど、こんなに簡単ならもっと早く直せばよかった。切換弁ユニットの交換で解決するようだったので早速購入。パッキングを押さえている金属のワッカは!素手では無理。また!検索するとユニット交換の手順を写真入りで紹介してくださっているブログもありましたので交換にはそんなに苦労しないかと。これがないと湯水混合栓の修理ができないのでそっくり交換作業です。(電話で詳しく突っ込んで話をし!現地見積もりは手配せず)。私でも10分ほどで直せました。部品も売っていたし!水漏れもなくなって非常に満足しています。業者に頼むと出張費とかで結構な金額を請求されるんですが!お蔭でシャワーが安く直すことが出来ました。そっと入れてみると、あれ?品番合ってるのにはまらない・・と焦ったのですが、しっかり上から押さえるとコトッと入ります。コストは約13,000円→送料込3,480円!長き憂鬱から開放され!妻に暫くぶりに誉められました(笑)マンションで15年です。商品を購入後に早速!自分で切り替えバルブの部品交換をしました非常に簡単でこんなに早く水漏れが止まるのだったら早く交換しておけば良かったです。浴室のシャワー水栓使用10年経ち!シャワーを止めてもポタポタと水が漏れ出すようになってきたので!業者を呼んで修理してもらうしかないかなと思ってましたが!ネットで同じ症状について交換部品が売られている事を知り!購入しました。ホームセンターで聞くと!取り寄せになり価格も4000円前後と言われ!ネットで調べました。自分の結論は!商品(PZ619F)はどの修理やさんも定価なのでひとまずこちらで購入。新品装着で完了です!途中水道管が外れるかと思い挫折しそうにもなりました。ここ数年!シャワーのポタポタに気を使って蛇口をしめてました。取替えが簡単だし部品代だけで水漏れが止まるのだったら早く交換しておけば良かったです。10年の年月は長く、かなりの力が必要です。リング状の部品を外すのに多少手間取りましたが交換後は水漏れもなくなり本当に快適です。同封の交換手順書の通りに素人の自分でも大丈夫でした。ではでは、みなさん頑張ってください。今回はお湯の温度が一定にならなくなってしまい!ボイラーの異常ではないとのことから交換してみました。説明書がついてますので素人でと簡単に取り付けできます。日常使うレンチでは大きさが足りず!友人に借りました。しかも「もう部品ないですよ」と言われました。15年近くシャワーを使用していて、切替ユニットの交換は2回目です。こちらのコメントには「簡単」との記載が多かったのですが、私は大変でした(^_^;)。2回目なので交換もスムーズに行えました!価格は一番安かったと思います。部品代だけで安く済んだのでKVKのKF132のサーモスタットシャワー混合の水漏れで困っている人にはオススメの商品ですよ。工具は必ず必要ですし、設置説明書などがないと私は出来なかったと思います。修理の方法は!部品にも付いていますがKVKのホームページに写真付きでくわしく説明されています。ネットで探したら!簡単に見つかったので早速購入。交換後の確認で水を出す場合!シャワーヘッドは外しておいたほうがいいかもしれません。浴室シャワーのポタポタ…を騙し騙し6ヶ月ほど…。納期も迅速で助かりました!新築購入から約10年。管理会社から点検・簡易修理の案内があったので、これはいいとお願いしましたが、リフォームの見積もりをすすめられるだけ。シャワーを止めた後の水ポタ現象が発生した為、使い始めてから12年目にして初めて購入し交換してみました。丁寧を前提に作業し!解体に10分ほど。(一番安いので398円でした)これを使うと!あっという間に取れます!さすがです。古い切換弁と新しいのを比べるとぱっきんがかなりすり減っていたのでびっくりしました。シャワーの止まりが悪くなったので!メーカーに聞いた所!この商品を勧められました。使用商品はKVK社の"KF132"。注文した商品も間違いが無く、自分で修理が出来き快適にシャワーが使えるようになりました。フライヤー等の工具は必要です(最後の留め金具は手では外せません)が、簡単に取り付けができました。作業に必要なウオータープライヤーの出費はありましたが、高い金を払って業者を呼んで修理してもらう程の事ではないですね。お住まいの地区によりさび等の程度が違うので表現が難しいですね。一度はずしてしまえば!女性でも簡単に付けられます。交換前よりは一定になったような・・・・気がします。自分でトライし!ダメだったら修理をお願いしてみよう!手順は購入商品に丁寧に表示されています。古い機種で、商品があるか心配でしたが、全然問題なく、すぐに商品が届きました。修理を業者へ頼むと高額な費用が掛かるようで、自分で修理が出来ないか、探しいました。。取付よりも!取り外しに非常に苦労しました。★ウォーターポンププライヤーか大きく口の開くスパナを用意する。商品レビューを記載いただきました方々に感謝です!!ありがとうございました!!原因は分かりませんが、シャワーが壊れて換えてみました。ちなみに、取り付けの際にユニットがはまっている個所の水が黒ずんでいて、交換後にシャワーで水を出すと、シャワーヘッド内に黒いごみ?が残ってしまいました。自分でやってみて、ダメなら修理やさんに頼んでみることが良いでしょうね。シャワーとカランの間に止めても水がポタポタたれるようになって水道修理の業者さんにお願いしようか悩んでいましたがネットで検索してみたら切換弁を交換すれば自分でも出来ると知り楽天でメーカー名と品番を検索したらこちらのショップさんにたどり着きました☆送料を考えてもこちらが一番お得でした☆お昼前に注文したのですが次の日の朝9時には届いたので発送も早くて良かったです☆取り付けは主人にお願いしたらすぐに交換できました☆ウオータープライヤーがあれば取り外し方の説明も書いてあったので簡単に出来たと言ってました。直径が約40〜45ミリあるので、我が家のスパナやペンチでは役に立たず、ホームセンターでウォーターポンププライヤーというのを買いました。交換後、水ポタ現象もなくなりカラン、シャワーの切り替えもスムーズになり大変満足してます。KVKのHP上のカタログで水栓の型番を調べることができますので、対応ユニットの型番も分かると思います。商品についている作業手順内容もわかりやすく!短時間で交換作業終了。止めても止めてもしばらくするとピッチャン…ポッチャン…いい加減発狂しそうだったのですが、中の部品が摩耗してるのかも、とようやく気付き。既存の金属リングの締め付けが強くて手だけではまわせなかったので!倉庫からプライヤーを持ち出してきて無事交換できました。型番!症状を伝え!修理費用の概算を教えてもらう。商品(PZ619F)は生産終了で定価(4,450円)+出張作業…で13,000円前後と。最後にこの商品をまっすぐ上に引き抜くのですが、これも至難技でした。値段も大分安く、大変良かったです。ちょっとしたコツ★プラスチック製の部分は、隙間を作り、マイナスドライバーをそっと差し込んで、テコの要領で少しづつ押し上げる。配管関連でTV放送している会社等でざっとお聞きすると出張費!作業費!部品代…で13,000円前後???と。★新しいパッキングを入れたら!コトッと感じるまで手のひらで押す。モンキーレンチでしっかりと掴み、前後左右にじわじわゆする事10分程、ようやく引抜完了。次にKVK社さんのHPを参考にし、本社の修理部門に電話。1回目はしっかり水が止まらなくなってしまい近くの水道屋に相談したら、パーツ全部交換しなくちゃ直らないと言われましたが、切替弁ユニットを自分で交換したら水がしっかり止まるようになりました。